スタッフ日記 / タイヤ長持ち関連!

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

先日の作業をご紹介です。
デイズルークスにタイヤとアルミホイールをセットでお取付けさせていただきました!
タイヤは静粛性の高い、レグノGRレジェーラです。
ホイールはレグザス フォーブスというものです。黒いホイールに赤いアクセントが効いていてカッコいいです!
さらに空気圧センサーTPMSもお取付け!車内から空気圧の異常をチェックできます。このお客様はパンクがきっかけでのご来店でしたが、これでもしもの時も安...

カテゴリ:タイヤ・ホイール関連! タイヤ長持ち関連! アライメント関連! 

担当者:加藤

ハンドルを真っ直ぐにしていても、左に取られてしまう!
そんなお悩みのお客様でした。
左右のトゥーが若干左に向いておりました!
お客様に実走行して頂いたところ「真っ直ぐ走る様になりました!さすがタイヤ専門店」と嬉しい御言葉頂きました!
同じような事でお悩みのお客様、是非一度ご相談下さい。

カテゴリ:タイヤ長持ち関連! 

エルグランドにレグノGRVⅡを装着させていただきました!
レグノGRVⅡはレグノの静粛性、乗り心地はそのままに、背の高いミニバン用にふらつきを抑える構造になっています。
車種に合ったタイヤを装着することで、車の性能をしっかり引き出せます。
さらに今回はアライメント調整も行いました。アライメントは車の骨盤矯正。アライメントがずれていると、タイヤの偏摩耗に繋がります。新品のタイヤを長持ちさせるために、とても大...

カテゴリ:タイヤ・ホイール関連! タイヤ長持ち関連! 

担当者:加藤

風船の空気って、時間が経つと自然と抜けてしまいますよね。それと同じで、タイヤの空気も自然と低下していきます。
それはゴムの分子の透過性が関係しています。ゴムはどうしても少しずつ空気が通り抜けてしまうのです。
ただ、酸素より窒素の方がゴムを通り抜けにくい性質があります。
通常の空気も約8割は窒素ですが、残り2割は酸素が含まれています。
それを限りなく100パーセント窒素に近づけた窒素ガスを入れることによっ...

カテゴリ:タイヤ長持ち関連! 

担当者:加藤

パンクの原因は何が多いでしょうか?
縁石に当ててしまったという原因もたまにありますが、釘が刺さったというのがダントツで一番多いです!
パンクのお客様が来るたび、なぜ道路にそんなに釘が落ちてるのだろうと思ったりします。
そういえば私も一年半くらい前に釘が刺さってパンクしたことがありました。
しかし釘が刺さって徐々に空気が抜けていても、なかなか気づかないんです。
体感的に感じ取れる症状が出た頃にはすでに...

カテゴリ:タイヤ・ホイール関連! タイヤ長持ち関連! 

担当者:加藤

アライメントをすればタイヤがより長持ちし、本来の性能を発揮!
衝撃や長年の使用で、クルマとタイヤの取付け角度(アライメント)には、少しずつズレが生じます。 アライメント調整では、お客様のお車に合わせ、その足まわりの微妙な角度の歪み=骨盤のズレを調整します。 アライメントをすれば、均一に溝が減るので適正寿命までしっかり使い切れます。タイヤを地面にピタッと設置させタイヤを長持ちさせます。
こんな症状があ...

カテゴリ:タイヤ長持ち関連! 

今度はエスティマのアライメントのご紹介。
タイヤホイールをお買い上げいただきました。
ありがとう御座います。
以前使用していたタイヤはだいぶ外側の減りが早かったです。
右が外側、左が内側となります。
内側も減っていますが、外側のほうが減っていますね。溝が消えかけております。
今回はミニバン専用タイヤをお取り付け致しましたので、アライメントとの相乗効果で
長持ちすると思います!
新品タイヤをお取り付けの際は...

カテゴリ:タイヤ・ホイール関連! タイヤ長持ち関連! 

本日はスズキ ソリオ のアライメント調整のご紹介。
ぶつけてしまって、ハンドルをまっすぐに持っていても曲がってしまうとの事で調整。
大きな衝撃を受けたときはもちろんですが、小さな衝撃もお車には蓄積されていくんです。
定期的なアライメント調整はおクルマ・タイヤを長持ちさせるためにオススメです♪
真っ直ぐ進まないなぁなんて方は是非ご相談くださいませ★
タグ:さいたま市 見沼区 深作 春野 春岡 東大宮 点検 サー...

カテゴリ:タイヤ長持ち関連! 

本日は、マツダ ロードスターのアライメント調整作業を行いました!
スポーツカータイプのお車なので、前側キャスター、キャンバー、トー、後ろ側キャンバー、トーのフル調整です!
足回り交換を行った車なのでかなりアライメントにズレが出ていましたが、バッチリ調整できました!

カテゴリ:タイヤ長持ち関連! 

担当者:加藤

本日は、日産プリメーラのタイヤ交換とアライメント調整を行いました。
アライメントは新品のタイヤに交換するタイミングで調整するのがベストです。
アライメントが狂っていると、せっかく新品のタイヤをお買い上げ頂いても、偏摩耗を起こして寿命が短くなってしまいます。
タイヤは安い買い物ではないですから、なるべく長持ちさせたいですよね。
料金は、お電話または店頭にてお問い合わせください。

カテゴリ:タイヤ・ホイール関連! タイヤ長持ち関連! 

担当者:加藤