サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

オイル交換 シビアコンディション!?

【メンテナンス商品 オイル関連 > エンジンオイル交換】
2020年3月6日

オイル交換の正しいタイミング5000kmまたは6カ月と言われていますが、シビアコンディションでの使用の場合は少し違ってきます。

 

 

シビアコンディションとは、1回の走行距離が8km以下のチョイ乗りと言われる使い方のことです。

 

 

近所へのお買い物しか乗らない等々、オイルが温まる前にエンジンを止める乗り方の事なんです!

 

 

オイルが温まる前に止めてしまうとエンジン内部の水分が蒸発せず、オイルに溶け込んでしまうなど、オイルにとっては長距離よりチョイ乗りの方が負担が多いのです!!

 

 

ではいったいシビアコンディションの場合の交換目安はと言うと3000kmまたは3カ月とボンネット裏などに張ってあります

 

 

ですが、チョイ乗りで3000kmになるには6か月以上かかると思いますので、3カ月での交換がベストだと思います。

 

 

エンジン内部は1度汚れると、その汚れをキレイに落とすには分解・清掃が必要になるので多額の費用が掛かってしまいます。

 

 

そうならない為にも3カ月での交換が必要ですね(^u^)

 

 

忙しくて、ついうっかり交換を忘れてしまった!でも、内部をキレイにしたい方には洗浄力の強い添加剤がオススメです。

 

 

これで完璧とは言いませんが、そのまま使い続けるより良いと思いますよ(#^.^#)

 

 

 

#タイヤ館あおい エンジンオイル交換

#シビアコンディションとは

#チョイ乗り オイル交換目安