サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

ホイール取り付け面の錆

【タイヤ タイヤ・ホイール関連 > タイヤ・ホイール交換】
2020年3月2日

タイヤ交換作業中に良くあるのですが、ハブ(ホイールと車両の取り付け面部分)が錆ててホイールが外れなかったりする事が時々あります。

 

外れない場合は裏から叩けば外れるのですが、問題は取付時です!

 

ハブのが邪魔をしてうまくはまらなかったり、センターが出ずホイールが上手く取付できなかったりします。

 

上手く取り付けられないと言う事は、走行中のブレや振動が発生したり、最悪の場合、ブレや振動でナットが緩み脱輪してしまう事も考えられます。

 

場所的に部品の強度や耐久性が必要な為、鉄が使われているので、どうしてもが発生してしまいます。

 

そこで当店ではハブ面に防錆コーティングをする事で、そういったリスクを減らし、無用なトラブルを起きにくくする為に施工しております。

 

を落とすのではなく錆の進行を遅らせる為の物ですのでお間違いなく!

 

 

ホイール取り付け面だけでなくマフラーや車両下回りへの施工も可能です!!

 

海の近くにお住まいの方や冬季に雪道を通る事がある方は下回りやマフラーへの施工もオススメします!

 

#静岡市葵区錆コーティング

#タイヤ館あおい 錆コーティング

#タイヤハブ錆止め

 

カテゴリ:タイヤ交換 防錆コーティング 

担当者:宮原