スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

またしても ” タイヤの接地角度のズレ ” によるタイヤの割れ

【タイヤ タイヤ・ホイール関連 > 4輪トータルアライメント調整】
2020年1月23日

 

 

こちらのタイヤも見ての通り、タイヤの接地角度のズレによって、タイヤが割れてしまっての入庫でした。

 

こちらのお客様も「 パンクしちゃったんだけど直る?」という事でしたが、「 パンクでは無く、タイヤが割れてしまっているので交換するしか方法が無いです。」とご案内。

 

もちろん、こうなった原因として アライメント調整の必要性 をご説明しましたが、「 それはやらなくていい 」との返答でした・・・

 

新しく交換したタイヤ、おそらく2年も経たないうちにまた今回と同じ状況になる事が予想される事もご説明しましたが、それでも必要ないとのご判断でした。

 

考えてみて下さい、走行中にいきなりタイヤの空気が抜けてしまったらどうなるのかを・・・

 

それで他の車を巻き込んでしまう様な事故にも繋がりかねないという事も起こり得ると・・・

 

アライメント調整を行なうという事は、確かにタイヤ交換以外の出費になります。

 

しかし、それは無駄な出費ではなく、タイヤをより長く使える為、安全に走行する為には不可欠な出費です。

 

#タイヤの異常摩耗

#パンクではなく、タイヤが割れた

#タイヤの接地角度のズレ

#事故に繋がる可能性

#静岡市葵区アライメント調整

 

カテゴリ:タイヤのトラブル