サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

アウトバック BRF 足回りリフレッシュ!!

【スバル レガシィアウトバック パーツ取付 > サスペンション取付】
2017年11月9日

今回は スバル アウトバック BRF の

ショックアブソーバー交換と仕上げのアライメントです♪

アウトバック BRF型

3.6リッターの水平対向6気筒エンジン搭載。

4気筒モデルも滑らかなふけ上がりが、特徴の水平対向エンジンですが、

6気筒はナチュラルというか滑らかなふけ上がりと共に、

自然なカーブを描く、トルク(パワー)の出方が非常によく、

大排気量NAの良さを感じさせてくれる1台ですね♪

 

今回の交換部品は、ビルシュタイン B6(ショックアブソーバーのみ)です♪

合わせて、純正部品のアッパーマウント&スプリングラバーを交換していきます♪

本日の交換部品です♪

リフレッシュは消耗品と合わせての交換がオススメです!

まず、足回りを外していきます。

外してみるとストラット下部のブラケットのボルト(2本中の下の1本)が

錆による固着が見られました・・・。

なので、もちろん清掃です!

ボルトの錆を落とし、綺麗にした後スレッドコンパウンドを塗布しておきます。

車体のボルト穴側の錆も綺麗に落としておきます。

これで取り付けやすく、精度や次の作業時にも外しやすいと思います。

後はサクサクっと交換していきます。

必要なところは清掃、スレッドコンパウンドの塗布等を行い、取付は終了です♪

 

最後に、仕上げのアライメントを行い、作業終了♪

 

しっかりとした乗り味と、ハンドリング性能・高速の安定性など、向上し

非常に乗りやすくなったと思います♪

 

本日は、ありがとうございました!

また、取付後の点検 及び スタッドレスタイヤ交換にてお待ちしております!

その時は、ぜひご感想を聞かせてくださいませ♪

カテゴリ:スバル車 レガシィ関連 足回り・サスペンション関連