スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

ダイハツ Be→go スタッドレスタイヤ交換♪(20180103)

【ダイハツ ビーゴ タイヤ その他 > スタッドレス・メンテナンス】
2018年1月3日

ご覧の皆様、こんにちは♪

川口市坂下町

武南警察署向い

タイヤ館122鳩ヶ谷よりお送りいたします!

 

営業初日、午前中には履き替え、オイル交換などで8台ほど入庫!

そして、新年最初のタイヤ交換は、

ダイハツ ビーゴ のスタッドレスタイヤ交換です♪

ダイハツ ビーゴ 参照wiki

テリオスの後継車。トヨタ・ラッシュはOEM供給モデルである。

形式は2WD車がJ200G型で4WD車がJ210G型。

 

日本仕様車は2005年の東京モーターショーで発表され、2006年1月に発売された。

欧州仕様車は2006年のジュネーブ・モーターショーにて欧州仕様が公開され、

その年に欧州での販売が開始された。


車名は、日本と中国(大陸)でのみ「Be-go」が使われる。

この車名は英語の「be(ある・いる)」から、「go(出る・行く)」への変化を

意味しており、生活や意識の変化をもたらすほど積極的に行動できるクルマを

イメージして命名された。


それ以外の地域では、引き続き「テリオス」(Terios) の名称が使われ、

テリオスの2代目モデルとして販売される。

 

ボディ構造はビルトインラダーフレーム式モノコックを採用している。

これはモノコックボディに、はしご型のフレームを組み込んで一体化させた構造である。

エンジンは直列4気筒DOHC ガソリンエンジン。ドライブトレインは縦置きエンジンの

FRと4WDであり、日本向けFRモデルにはローダウンサスペンションが標準装備されている。

トランスミッションは、4速ATと5速MTで、副変速機(ローレンジ)は持たない。

日本向けのATのみインパネシフトを採用するが、MTと日本国外向けのATはフロアシフトと

なっている。なお、仕向け地によっては1.3 LのK3-VE型エンジンに5速MTのみを組み合わせた

グレードも用意されている。

4WDは、車内のスイッチでロックが可能なセンターデフを備えたフルタイム方式である。

 

この様にRAV4などのミディアムSUVとは一線を画した本格的な、

フレームと足回り形状だったりします♪

 

では本題、タイヤはSUV用ブリザック DM-V1 215/65R16

本格的なSUVなので、やはり合うのはSUV専用品ですね♪

足回りのストロークが長いので、補強の強いタイヤの方が、

走行安定性がぐっと引き締められるので、高速走行などもOKですね♪

 

本日はありがとうございました!

また、100km点検にてお待ちしております!

 

開催中!!

お買得商品&プレゼント品をご用意!!

お気軽にお立ち寄りくださいませ♪

カテゴリ:スタッドレスタイヤ関連 クルマニアック セール お買い得情報