スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

ジェイド スタッドレスタイヤセットお取付&仕上げのアライメント♪(20171212)

【ホンダ ジェイド ホイール タイヤ・ホイール関連 > 4輪トータルアライメント調整】
2017年12月12日

ご覧の皆様、こんにちは♪

川口市坂下町

武南警察署向い

タイヤ館122鳩ヶ谷よりお送りいたします!

 

今回は ホンダ ジェイド に

スタッドレスタイヤセットお取付&仕上げのアライメントです♪

こちらのお客様は、今年の2月にステップワゴンのパンクでご来店頂いたお客様です♪

その時の日記①

その時の日記②

ステップワゴンはそのままに、ストリーム→ジェイド へ乗り換えの為、

スタッドレスタイヤのご購入でご来店頂きました!

 

ステップワゴンにREGNO GRVⅡ を装着し、

非常に乗りやすくなり、アライメントで高速時が違うとの感想を、頂きました!

TPMSは奥様が活用し、安心してご走行頂いているようです♪

お役に立ててうれしい限りですね♪

 

タイヤは純正サイズの215/50R17 の ブリザックVRX2

ホイールは シュタイナーVS5 です。

このサイズのホイールはトヨタ C-HR 同サイズで、

今季欠品の目立つホイールサイズです。

純正と同様のカラーリングで違和感なくインストールできました♪

 

まだ、納車1週間。距離1000kmほど。

ですが、

新車でもアライメントがずれていることもままあります。

それは工場からの出荷時の検査方法との違いによるもので、

この範囲内ならOK!と出荷されます。

それで問題があるわけでは無いのですが、工業製品の為、

全てが一緒というわけでは無いのです。

 

折角の新車。少しでもその車の性能が正しく発揮できた方が良いですよね♪

 

測定してみると、前後共にちょっとガニマタ気味・・・。

これでは、ちょっと不安定になりやすく、ハンドルが落ち付きづらそうです・・・。

 

基準値の真ん中に調整させて頂きました。

これで、本来の安定性能とハンドリング性能になりますね♪

 

最後にお客様に試乗して頂いたのですが、

「今までも良かったけど、それ以上にハンドルに意識がとられず乗りやすい」

と言って頂けました!

 

合わせて、「スタッドレスタイヤに乗っている気がしない。

静かだし乗りやすい。」とも。

 

そうなんです!

VRX2 安定性が高く乗りやすくなったうえに、

REGNOに匹敵するのではないか、という程の静粛性なんです!

 

ご体感頂けたようで嬉しいですね♪

なかなか言葉での説明だと伝わり切れない部分ですので・・・。

 

本日はありがとうございました!

また、100km点検にてお待ちしております!

カテゴリ:スタッドレスタイヤ関連 タイヤ長持ちの秘訣 アルミホイール装着