スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

レガシィ タイヤ交換 仕上げはアライメント♪

【スバル レガシィ タイヤ タイヤ・ホイール関連 > 4輪トータルアライメント調整】
2017年8月22日

ご覧の皆様、こんにちは♪

川口市坂下町

武南警察署向い

タイヤ館122鳩ヶ谷よりお送りいたします!

 

今回は スバル レガシィ の タイヤ交換 アライメント作業です♪

パンクの為ご来店頂きました。

修理可能か確認させて頂いて、修理可能であればパンク修理をします。

今回はこのような状態・・・

外側の損傷。

内側の損傷。

タイヤは空気圧がないと、容易に損傷してしまいます・・・。

 

新車装着のPOTENZA RE050 は年数も経ち、劣化も出ていたので、

これを機に4本交換させて頂きました。

 

4輪駆動車は特に4本のバランスが重要で、

銘柄や前後の減り具合の差が大きかったりするだけで、

前輪と後輪に駆動を配分しているセンターデフに負担がかかってしまうので、

4本同時交換が基本となります。

 

タイヤはPOTENZA S001 225/45R18

RE050に比べ、乗り心地や静粛性も向上しており、

特徴のウェット性能もさらに向上している安全性の高いタイヤです。

 

もちろん最後は、仕上げのアライメント♪

パンクした箇所にもずれは出ていませんでしたので、車側にダメージがなく良かったです♪

 

ずれの調整ももちろんですが、状態の確認も重要ですね♪

安心して運転できるのは安全性にもつながりますからね♪

カテゴリ:タイヤ関連 スバル レガシィ関連