スタッフ日記

スタッフがさまざまなテーマでクルマに関する情報をお伝えします。

デリカ D:2 タイヤ交換 仕上げはアライメント!

【三菱 デリカD:2 タイヤ タイヤ・ホイール関連 > 4輪トータルアライメント調整】
2017年6月19日

ご覧の皆様、こんにちは♪

川口市坂下町

武南警察署向かい

タイヤ館122鳩ヶ谷よりお送りいたします♪

 

今回は ミツビシ デリカ D:2 の

タイヤ交換&アライメント作業です♪

スズキ ソリオ のOEM 姉妹車種です。

スズキとダイハツは軽自動車からコンパクトカーの作り方に一日の長がありますね♪

 

交換タイヤは サイズバリエーション拡大で増えた

REGNO GRレジェーラ 165/60R15

ハスラーやキャストなどの純正サイズですね♪

 

もちろん、乗り心地・静粛性と共に安定性が高いのがREGNOブランドです。

そしてこのGRレジェーラは耐摩耗性も高く長持ちな上

軽自動車やハイトワゴンにありがちな、高速時のハンドルの応答性の低下や

接地感の低下なども抑えてくれますので、

高速道路の走行も安心です♪

 

例えば、高速走行時、ハンドルが軽くなりフワフワした手応えになって不安な思いを

されたことはありませんか?

あれが低減され高速走行時でもしっかりとしたハンドルの落ち着きが出るわけですね♪

 

乗り心地・静粛性だけではないのです!

GR=グレートバランス・レグノは伊達ではありません♪

 

最後の仕上げは もちろん アライメント!

極端なずれはありませんでしたが、スキーのボーゲンの逆な状態・・・。

ブレーキの安定性の低下や、燃費の悪化、タイヤの内側の摩耗が速くなるなどの

症状が出やすい接地角度でした。

 

また、これが戻るのは難しく、抵抗によってさらにずれてしまう可能性を秘めています。

ここで補正するのがベストですね♪

 

これでバッチリです!

 

この度は、ありがとうございました!

また、100km点検にてお待ちしております!

カテゴリ:タイヤ関連 タイヤ長持ちの秘訣 タイヤマニアック