タイヤからはじまる、トータルカーメンテナンス あなたのセーフティサポーター タイヤ館

軽自動車専用タイヤ
REGNO GR-Leggera

REGNO
  • POINT
    1
    軽自動車での静かな車内空間を演出
    SILENCE
    様々な路面でのノイズを抑制
    街乗りから高速走行まで様々な場面で使用される軽自動車。REGNOで培われたサイレントテクノロジーを軽自動車専用にチューニングすることで様々な速度域でのノイズを抑制し、高い静粛性を実現。
  • POINT
    2
    快適な乗り心地を実現
    STABILITY DRY COMFORT
    レーンチェンジ時のふらつきを抑制
    GR-Leggera専用に非対称形状・非対称パタン・高剛性トレッドを採用することでふらつきを抑制し、快適な乗り心地を実現。またパワーサイド構造を採用することで重心が高く、ふらつきやすい傾向があるハイト系軽自動車※にも対応。
    ※ハイト系軽自動車とは車高1,700mm以上を想定しています。
  • POINT
    3
    より安全に長く使えるロングライフタイヤ
    ECO WET
    高い耐摩耗性を実現
    ブリヂストン独自技術「ULTIMAT EYETM」により、タイヤと路面の接地圧を均等化。さらに高耐摩耗ゴム採用によりウェット性能はもちろん、低燃費性能を犠牲にすることなくライフ性能を向上。タイヤをより安全に長くご使用いただけます。
    ※ハイト系軽自動車とは車高1,700mm以上を想定しています。
    ※1
    [テスト条件]タイヤサイズ:REGNO GR-Leggera 155/65R14 75H、ECOPIA EX20C 155/65R14 75S/空気圧:230kPa /速度:40km/h、80km/h/試験車両:ムーヴXターボ DBA-LA150S 660cc 前輪駆動/試験路面:当社プルービング グラ ウンドの荒れ たアスファルト舗装路/計測方法:荒れたアスファルト舗装路を走行した時に発生するタイヤ音を測定。騒音 計で評価車両運転手の左耳近傍の音圧を計測。
    ※2
    [テスト条件]タイヤサイズ:REGNO GR-Leggera 155/65R14 75H、ECOPIA EX20C 155/65R14 75S/試験荷重:3.6kN /空気圧:230kPa/試験速度:100km/h/試験場所:当社技術センター室内のタイヤ動的接地面解析装置/試験方法:室内 ドラム試 験機上でタイヤを転動し、タイヤ接地面に発生する接地圧を計測
    ※3
    [テスト条件]タイヤサイズ:REGNO GR-Leggera 155/65R14 75H、ECOPIA EX20C 155/65R14 75S/空気圧:230kPa /試験車両:ムーヴXターボ DBA-LA150S 660cc 前輪駆動/試験距離:10000km/ローテーション:
    2500km走行時に1回実施
eco-products
エコ対応商品は、ブリヂストンの自主基準を満足するものです。ブリヂストンは次の6つのポイントを考慮し商品開発に取り組んでいます。
(1)地球温暖化防止(2)省資源の推進
(3)自然資源の使用(4)リサイクル
(5)騒音低減(6)安全性向上
[*エコ対応商品]エコ対応商品に関しまして詳しくはブリヂストンのカタログ・ホームページをご覧ください。