タイヤからはじまる、トータルカーメンテナンス あなたのセーフティサポーター タイヤ館

疲れにくい軽・コンパクトカー
専用タイヤPlayz PX-C

Playz
Playz PX-C
特徴

高次元の乗り心地と静粛性を実現する軽・コンパクト専用設計

※説明のため色をつけて表現していますが、実際には色はついておりません。

  • POINT
    1
    背の高いハイト系軽自動車もふらつきにくい

    軽・コンパクト専用設計と「パワーサイド構造」を採用することで、背の高いハイト系軽自動車特有のふらつきを抑制。

  • POINT
    2
    専用設計の採用により、偏摩耗を大幅に抑制し、ライフ性能に配慮
    軽・コンパクト車特有の偏摩耗を抑制
    軽・コンパクト専用設計を採用することで、街中での小回り・据え切りによる偏摩耗(片減り)を抑制。 当社スタンダードタイヤ(ECOPIA EX20 C)対比33%の耐偏摩耗性能を実現。
    ※1
    [テスト条件]タイヤサイズ:Playz PX-C 155/65R14 75H、ECOPIA EX20C 155/65R14 75S/空気圧:220kPa/試験車両:ムーヴ DBA-LA100S 650cc 前輪駆動/試験距離:8000km/ローテーション:4000km走行時に1回実施
    ※2
    [テスト条件]タイヤサイズ:Playz PX-C 155/65R14 75H、ECOPIA EX20C 155/65R14 75S/空気圧:220kPa/試験車両:ムーヴ DBA-LA150S 650cc 前輪駆動/試験距離:8000km/ローテーション:4000km走行時に1回実施
    サステナブル
    マテリアルを
    採用
    原材料から見直し、同党性能を持ちながらサステナブルマテリアル化することに成功
    ※当社では、「継続的に利用可能な資源から得られ、事業として長期的に成立し、原材料調達から廃棄に至るライフサイクル全体で環境・社会面への影響が小さい原材料」をサステナブルマテリアルと位置付けています。
eco-products
エコ対応商品は、ブリヂストンの自主基準を満足するものです。ブリヂストンは次の6つのポイントを考慮し商品開発に取り組んでいます。
(1)地球温暖化防止(2)省資源の推進
(3)自然資源の使用(4)リサイクル
(5)騒音低減(6)安全性向上
[*エコ対応商品]エコ対応商品に関しまして詳しくはブリヂストンのカタログ・ホームページをご覧ください。