タイヤからはじまる、トータルカーメンテナンス あなたのセーフティサポーター タイヤ館

無料点検

タイヤセーフティー点検
タイヤセーフティーの理念に基づき、
タイヤ・ホイールの
安全点検を無料で実施いたします。
タイヤ点検
クルマの安全走行にかかせないタイヤの点検を4項目にわたって無料で実施します。
特に、タイヤ整備不良の中で主な要因となる空気圧に関しては点検をおすすめします。
適正空気圧適正空気圧
空気圧不足空気圧不足
点検 1
空気圧
タイヤの空気は、使わなくても自然に抜けてしまいます。偏ったタイヤのすり減りや走行燃費に影響を与えるタイヤの空気圧をチェックします。
片減り片減り
両肩減り両肩減り
点検 2
偏摩耗
タイヤの異常なすり減りは、空気圧が適正でない場合などに生じます。安全性だけではなく経済性も損なうタイヤの偏摩耗をチェックします。
キズキズ
ヒビヒビ
点検 3
外傷
タイヤのキズやヒビ割れは、走行中の異物の乗り越しや長期間の使用などで発生します。バースト(破裂)の原因ともなるタイヤの外傷をチェックします。
スリップサインが見えています
点検 4
残溝
タイヤの溝は、走行中に少しずつ浅くなります。溝が浅くなると、雨の日に排水性が低下し、ブレーキ性能の低下や高速走行時の安定性の低下をまねく恐れがあります。
100km点検
新品タイヤ装着直後は、タイヤの空気圧が低下する場合があります。
タイヤ館でタイヤをご購入されたお客さまへ100km走行をめどに空気圧点検とあわせてホイールナットの再確認(増し締め)を無料でご案内させていただきます。
タイヤの空気圧をチェック
タイヤ空気圧
新品タイヤはタイヤがホイールになじむ過程で空気圧が低下する場合があります。偏ったタイヤのすり減りや燃費に影響を与えるタイヤの空気圧をチェックします。
ホイールナット増し締め
ホイールナット増し締め
新品タイヤのホイールナットは、初期走行の環境変化等により、極まれに緩む可能性があります。専用工具を使ってチェックし、万一緩みがあった場合は、規定のトルクで増し締めを実施します。
自動車のメンテナンス安全点検
オイル・バッテリーといったクルマの
基本的なチェック項目について
安全点検を無料で実施いたします。
基本点検
タイヤ以外の日常点検も安全走行にはかかせません。
オイル・バッテリー・ワイパーブレードといった、ついつい見落としがちな部品を細かく無料でチェックします。
オイル点検
点検 1
オイル点検
オイルは、経年変化と汚れで問題が生じます。エンジン性能の低下にもつながるエンジンオイルの劣化や、オートマチックの滑りの原因にもなるATFの汚れ等をチェックします。
バッテリー点検
点検 2
バッテリー点検
バッテリーは、交換後2年ぐらいから性能低下がはじまり、最期は突然性能が低下し、エンジンがかからなくなる場合があります。未然に防ぐ為にも、テスターを使った点検を実施します。
ワイパーブレード点検
点検 3
ワイパーブレード点検
ワイパーのゴムは季節の温度変化等によって自然に劣化します。雨天時の視界不良の原因となるワイパーのゴムの摩耗等をチェックします。
オプション点検
ご希望のお客さまへは、スペアタイヤ・ランプ・クーラント液といった項目を追加で無料チェックします。
ブレーキ点検に関しては、認証取得店で実施しています。
スペアタイヤ点検
スペアタイヤの点検はついつい忘れてしまいがちです。いざというとき使えるように、スペアタイヤの空気圧をチェックします。
エアコンフィルター点検*
エアコンフィルターの汚れ、目詰まりをチェックします。フィルターが汚れたり目詰まりすると、臭いの原因となり車内の空気を悪化させます。
*エアコンフィルター点検は車種によって点検ができない場合があります。
ランプ点検
ランプが走行中に暗くなったり、点灯しなかったりした場合は、大変危険です。ヘッドランプやブレーキランプの球切れ等をチェックします。
クーラント液(冷却水)点検*
ラジエターやエンジンのサビ、オーバーヒートの原因にもなるクーラント液の液量・品質をチェックします。
* クーラント液点検は一部店舗では実施しておりません。
シャフトブーツ点検
シャフトブーツはドライブシャフトを保護しています。そのシャフトブーツの亀裂・損傷等をチェックします。
ブレーキ点検*
安全走行を行なう上で非常に重要となるブレーキ。ブレーキパッドやブレーキオイルをチェックします。
* ブレーキ点検については、タイヤ脱着作業をともなう場合に承ります。又、ブレーキパッドの交換については認証店舗でのみ承ります。
メンテナンスグリーンパス
クルマの大切な日常点検を無料で行っているタイヤ館では、点検や交換といった
クルマのメンテナンス履歴を記録管理する「メンテナンスグリーンパス」をお客様にお渡ししております。
次のメンテナンスをいつ行えばよいか、一目で分かる
タイヤ館のサービスです。
たとえば、おクルマのタイヤの溝や空気圧など、いつ頃点検し、どのような状態でしたか? 雨の日のスリップやパンクなどが起こってからでは困ります。オイルやバッテリーも同様で、安全なカーライフには、日々の点検と管理は欠かせないものです。
お客様一人ひとりのかわりに、私たちセーフティーサポーターがプロの目でしっかりチェック。そして「メンテナンスグリーンパス」で点検結果をしっかり管理。これは、「らく」ですよね。
安全点検をされたお客様に、おクルマのメンテナンス履歴を記録したメンテナンスグリーンパスを差し上げています。
メンテナンスグリーンパス
  • タイヤセーフティー点検記録
  • メンテナンス安全点検記録
  • チッ素ガス充填記録
  • オイル交換記録
  • ローテーション記録